バナー画像

気象情報

天気の可視化に最適な地図

デモを見る バック
バックグラウンドイメージ

インタラクティブな天気予報地図

MapTiler Cloud ベースマップ に任意の気象情報をオーバーレイして表示します。

背景地図はMapTiler Cloud のベースマップを利用しています。

  • 雲の範囲
  • 大気質
  • 風向・風速
  • 降雨状況
  • CO2 濃度など

または、すぐに使えるベースマップを含んだ地理データパッケージMapTilerData をダウンロードして使う事で、お客様が利用されてるサーバからインタラクティブな地図を公開することもできます。

バックグラウンドイメージ

気象データの処理

NOAANational Center of Meteorology UAEなど、世界で最も重要な地図・気象機関がMapTilerを利用し、地理データや航空写真を美しいインタラクティブな天気図に加工しています。

あなたもMapTilerEngine のフルパワーでスムーズなズーム可能な気象マップを作成することができます。

ハウツーを読む
コマンドラインによる気象GRIB2およびnetCDFデータの処理

三次元レーダーデータの可視化

雲の動き、密度、正確なリアルタイム位置など、気象データをアニメーションで表示します。

カスタマイズ可能なカッティングツールを使って、気象現象を調べることができます。雲をレイヤー化することで組成を分析し、より高精度の降水量予測を可能にします。

PCのWebブラウザ、および、タブレット・スマホのそれぞれに最適化された、タイムラインを統合したインタラクティブな3Dインターフェイスで、現在、および、未来の天候変化を時系列で見ることができます。

発表を読む

グリッドデータの可視化

気温や湿度など、気象グリッドデータのビジュアライゼーションを表示します。

アニメーション化されたパーティクルは、方向や速度が動的に変化し、風や海流の変化を可視化します。さらにカラーグレーディングや速度を加えることで、風・海流の強さを強調表示することもできます。

NetCDFに含まれる大気データを処理して MapTiler ベースマップの上に表示することで、利用者に分かりやすい地図を簡単に作成することができます。

ライブラリーの詳細を見る
バックグラウンドイメージ

ユーザの利用例

Met Officeのロゴ

Meteorological Officeは英国の国立気象機関です。英国ビジネス・エネルギー・産業戦略省が運営しています。

記事を読む
NOAAロゴ

アメリカ海洋大気庁はハリケーンの追跡と航空写真による地図レンダリングにMapTilerソフトウェアを使用しています。

記事を読む
NCMロゴ

UAEのNational Center of Meteorologyでは、 モバイルアプリケーションにMapTilerの地図を使用しています。

記事を読む
ウェッターロゴ

ProSieben Sat1 TVグループによって運営されているドイツ、スイス、オーストリア圏向け・大規模天気予報提供ポータルで、毎日2000万人以上のユニーク訪問者があります。

記事を読む
サーフィン
サーフラインロゴ

"Surfline" は1985年に米国西海岸の波のトラッキングを開始し、現在は世界中あらゆる場所の波予報波情報提供サイトです。

WeatherUnderground ウェブツール
WUのロゴ

携帯機器からのアクセスが多いことで知られる天気予報サービスです。Weather Underground はIBMによる助成を受けてデータを処理しています。

お客様の天気予報サイトの可視化

これらの機能を全て提供します。

  • ベースマップ

  • データ処理のワークフローについて (GRIB2, NetCDF等)

  • 可視化のためのJavaScriptコンポーネント

お問い合わせ

Découvrez MapTiler en français!

Visitez maptiler.fr

Přečtěte si více v češtině

Více na maptiler.cz

Leer más en español

Visite maptiler.es

Meer in het Nederlands

Ga naar maptiler.nl

日本語で詳細をみる

maptiler.jp へ

Weitere Informationen finden Sie

auf MapTiler.de

ديزملا فشتكإ

maptiler.ae ىلإ ىقتنا

MapTilerをスイスで探す

MapTiler.chを見る