MapTilerスイス発売

2021年4月13日発行 更新日:2021年4月28日

MapTiler起動時のスイスのイメージ

MapTilerは創業当初からスイスのDNAを受け継いでいます。国際的な分野で成功を収めた後、私たちは今、母国に深く焦点を当てています。 MapTiler.chスイスのお客様のためのホームページを立ち上げました。

スイスの地図データや政府機関のデータをAPIで提供

OpenStreetMapの標準的な道路データに加えて、MapTilerはswisstopo - Swiss Federal Office of Topographyのデータを提供しています。Data はグローバルマップとシームレスに統合され、国境上では完璧にブレンドされています。

スウィストポ

スイスのカルトグラフィーをイメージしたマップスタイルは、「ライト」「ビビッド」「グレー」「ダーク」の4種類。

ライト ビビッド グレー ダーク

これらのマップスタイルは、ウェブサイトやアプリ、企業・団体のブランドに合わせて簡単にカスタマイズできます。

都市名などのラベルは、スイスの4つの公用語すべてに対応しています。ドイツ語、フランス語、イタリア語、そしてロマンシュ語でも。

MapTiler.ch

Maps APIやオンプレミスでの展開が可能なスイストポのベクタータイルについては、単独の記事で詳しくご紹介しています。

スイス全土の高精細航空写真

MapTilerはスイス全体の高解像度スイストポ航空写真を10cm/pxの解像度で提供しています。このスイストポデータは、全世界の衛星レイヤーとシームレスにブレンドされ、色補正されています。

スイス政府や企業からの信頼

私たちのインフラ、データ、ソフトウェアは、SBBswisstopo、MySwitzerland、Repowerなど、スイスの主要企業や機関から信頼を得ています。

昨年は、swisstopo社との国家地図プロジェクトへの参加を通じて、スイスでの活動が拡大しました。これには、スイスの公式ジオデータのためのデータ処理パイプラインの構築や、新しいLBMマップスタイルの開発、新しいジオポータルのテストバージョンのサポートなどが含まれます。

MapTilerは、データ処理、ホスティング、地図の提供のためのツールを提供し、MapTilerCloud を通じてスイス政府機関に世界地図データを提供しています。このswisstopoとの協力関係は現在も続いており、政府や企業をサポートするという当社のコミットメントを示しています。

MapTiler.ch

MapTiler、スイスのスタートアップ企業トップ10に選出

製品を一つのブランドに統一するために、10年以上の地図に関する経験を持つ私たちのチームは、2020年に新しく作られた法的統一体であるMapTiler AGに移りました。現在、私たちは高品質の地図を世界中の何千人ものお客様に提供しており、スイスにも多くのお客様がいらっしゃいます。

MapTiler.CHを見る

当社は、スイスの革新的なスタートアップ文化の恩恵を受けており、スイス・スタートアップ協会(Startup.ch)の一員であり、VentureLabによってスイスのトップ10(Cloud )ベースのスタートアップとしてリストアップされています。これにより、企業や政府機関のお客様との取引が可能になりました。

ブログ画像

MapTiler.chでは、スイスで作られた製品を使って、あなただけのスイス(または世界)の地図をカスタマイズすることができます。

ルイス・スーター

セールスディレクター
掲載日:2021年4月13日

Découvrez MapTiler en français!

Visitez maptiler.fr

Přečtěte si více v češtině

Více na maptiler.cz

Leer más en español

Visite maptiler.es

Meer in het Nederlands

Ga naar maptiler.nl

日本語で詳細をみる

maptiler.jp へ

Weitere Informationen finden Sie

auf MapTiler.de

ديزملا فشتكإ

maptiler.ae ىلإ ىقتنا

MapTilerをスイスで探す

MapTiler.chを見る