GDAL 2.1のPDFium GeoPDFドライバ

2016年8月23日公開

GDAL 2.1 イメージでの PDFium GeoPDF ドライバ

GDALは、地理空間データフォーマットのデコード/エンコードおよびラスター処理のための、非常に人気のあるオープンソースのライブラリです。QGIS、Grass、MapServerだけでなく、Google EarthやESRI ArcGIS、その他多くのGISソフトウェアツールでも使用されています。当社のMapTilerソフトウェアもこのライブラリを使用しています。

PDFおよびGeoPDFファイルフォーマットの効率的な読み取りの新しい実装が、バージョン2.1以降のGDALライブラリで利用可能です。Klokan Technologies GmbHチームは、このフォーマットドライバの実装を担当しており、Even Rouault氏によって受け入れられ、マージされ、2016年5月に公開されました。

このドライバは、オープンソースのChrome/Chromiumブラウザで使用される.pdfファイルのプレビューを容易にするために、Google Inc.が公開しているオープンソースのPDFiumライブラリを搭載しています。無料のPDFiumライブラリは、PDF FoxitフレームワークのBSDライセンスのライトバージョンです。Linux、Mac OS X、Windows用のコンパイルスクリプトを用意しており、GDALの一部として採用され、含まれ、文書化されています。

新しいPDFドライバーの利点について。

  • 大幅な性能向上(従来のPoDoFo、Popplerエンジンとの比較
  • 大容量のPDFファイルにも対応し、メモリ使用量を削減 - 大容量のAutoCAD図面や巨大なGeoPDFも効率的に処理できます。
  • 制限のないBSDライセンスです。コピーレフトのGPLでは、例えばPDFとMrSID/ECWの両方のフォーマットをサポートするアプリケーションの存在が妨げられていました。

このドライバーは、1年以上前から当社のMapTilerソフトウェアで使用されています。

私たちは、このソースコードをコミュニティと共有し、すべてのオープンソースプロジェクトやサードパーティ製品への統合のために提供できることを嬉しく思います。次回、GDALライブラリが更新された後にお気に入りのオープンソースGISツールを起動すると、私たちの仕事のおかげでPDFの読み取りが速くなったという恩恵を受けられるかもしれません。

Découvrez MapTiler en français!

Visitez maptiler.fr

Přečtěte si více v češtině

Více na maptiler.cz

Leer más en español

Visite maptiler.es

Meer in het Nederlands

Ga naar maptiler.nl

日本語で詳細をみる

maptiler.jp へ

Weitere Informationen finden Sie

auf MapTiler.de

ديزملا فشتكإ

maptiler.ae ىلإ ىقتنا

MapTilerをスイスで探す

MapTiler.chを見る